ホーム » 放浪記 » ネパールを旅する話5(自叙伝081)
ネパールを旅する話5(自叙伝081)

ネパールを旅する話5(自叙伝081)

シヴァ

 
 
 
 
宿の近所に住む、ネパール人のチンピラと知り合った。
 
 
シヴァと名乗るその男は、片言の日本語を話し、妙に親しげにしてきた。
 
 
僕の友人たちは訝しがっていたのだが、彼は僕の注意をひく事に成功した。
 
 
 
 
完全版へつづく。。。
 

前の記事080 | 次の記事082

完全版でこの記事を読む

 

 

当サイトは皆様の共有のおかげで成り立っています。

シェアをよろしくお願いします!

 

ホーム » 放浪記 » ネパールを旅する話5(自叙伝081)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。