ホーム » BSV

正体を表したクレイグ・サトシナカモト・ライト博士が、係争中だった7兆円を貧しい人たち50億人に寄付すると発表! 真のビットコイン(BSV)による革命は続く!

donation

以前から、クレイグ博士はビットコインの最初期にマイニング(ビットコインの発行)した7兆円相当の110万枚のビットコインを慈善的なことに寄付すると言っていたんですが、今回その発言を明確化しました。

メディアの嘘つき体制VSクレイグ博士とビットコインSV(BSV)の真実、史上最大の裁判が終了し、ビットコインの開発者の正体が明らかになった!

craig-wright (1)

今回判決が下されたのは、クレイグ・ライト博士が一人でビットコインを発明したということです。

つまり、ビットコインの発明者であるサトシ・ナカモトの正体がクレイグ・ライト博士だと裁判で証明されたのです。

気をつけて! 皆がビットコインだと思っている物は実は偽物! BTCの深い闇と、現在進行系で人類史上最大級の知られざる民事訴訟

bitcoinsv

正確に言うと、何年も前のある時期に悪意のある者たちが、ビットコインの開発ルールの隙間を突いて開発陣営を乗っ取り、本来あった有能なビットコインを改悪して支配下に置いてしまったのです。